犬鳴山温泉へ行こう


犬鳴山温泉祭り マス釣りしました

2008年4月13日(日)は、少し曇り空で小雨も心配されましたが、小学5年の次男と二人で犬鳴山温泉祭りの「マス釣り」に参加しました。

釣竿は持参でということだったので、急遽、前の日に釣具屋に行って、「犬鳴き山温泉祭りのマス釣りに行くので一式を2つください。」と言って、買って行きました。掛かった費用約3500円。

マスのエサは何がいいのか聞いてみると、「うちは海釣り専門なので分からない」と言われたが、奥から奥さんが出てきて、「イクラの粒がいいよ」と教えてくれました。

実際、イクラで何匹も釣っている初老の男性を見ましたので、確かにいいみたいです。

私たちは、ネットで調べていた、小エビとカステラの卵黄練りを持って行きましたが、どちらも釣れました。

強いて言えば、私は小エビのほうがマスの食いつきはよかったと思います。

来年は、イクラと小エビとカステラの卵黄練りの3種類を持っていこうと思います。

さて、釣果ですが、
Image1401.jpgこの4匹は息子が釣ったものです。私は23匹で合計27匹でした。

早速、備長炭の炭火焼で食べました。

息子と、釣れなかったら、スーパーでマスを買って帰ろうと企んでいたのですが…、   よかったです。

来年は皆様も行かれてみてはいかがですか。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。